パパ料理

ひき肉のカルボナーラ(ひき肉のクリームパスタ)のレシピ

投稿日:2018年9月10日 更新日:

カルボナーラといえばベーコンをカリカリにして作るものですが、

今日はひき肉のカルボナーラのレシピの紹介です。

 

お肉大好きな我が家ではひき肉で作るカルボナーラのほうが

人気のメニューになっています。

 

お肉大好きな方にはぜひ試してもらいたい一品です。

 

材料(4人前)

 

  • リングイーネ 400g (スパゲティでも良い)
  • オリーブオイル 大さじ2杯(おすすめはこちら
  • 合挽ひき肉 320g(お好みの量)
  • にんにく 一欠片
  • きのこ(しめじ、えのき等。無くても良い)
  • 生たまご(3個 黄身のみ使用)
  • 生クリーム(タカナシ 純生クリーム35)
  • パルメザンチーズ(お好みの量)

※我が家では粗びきのひき肉があればそちらを使います。お肉の歯ごたえがでます。

※たまごは1人前0.5~1個。お好みで。

※生クリームはスーパーに35%の物。47%では煮詰まりやすくなります。

 

パスタの茹で方はこちらの記事を参考にしてください。

パスタのおいしいゆで方。ポイントは3つ!【簡単パパ料理レシピ】 - ひびたま
パスタのおいしいゆで方。ポイントは3つ!【簡単パパ料理レシピ】 - ひびたま

水の量って多くないと美味しくできないの? パスタの味がもやっとして美味しくない アルデンテってどんな状態? パ…

続きを見る

 

にんにく、ひき肉を炒める

  1. オリーブオイルを入れる。
  2. 弱火でニンニクの香りを出す
  3. ひき肉を入れ、塩を2つまみほど振り下味をつける。
  4. 中火にしひき肉を炒めていく
  5. きのこを入れる

生クリームを入れる

 

  1. 生クリームを入れる
  2. コンソメを小さじ1杯入れる
  3. 生クリームを煮詰めていく

※あまりに詰めるとボソボソとしたソースになるので表面が泡立ち始めたら30秒ほど。

フライパンを斜めにしてサラサラ流れているうちにとめましょう。

煮詰まってしまったら牛乳で伸ばします。

 

パルメザンチーズを入れる

 

  1. パルメザンチーズをお好み量入れてかき混ぜる
  2. 麺が上がるまで火を止めておく

※卵の黄身がだまになるため、ソースの温度は下げておきます。

 

タマゴの黄身のみを入れる準備

 

  1. たまごを半分で割り、白身のみ別にしていきます。
  2. 半分に割ったのタマゴの殻の間を2,3回黄身を移動させ白身と分離します。

麺をソースをあえて黄身を入れる

 

クリームソースは麺をアルデンテにせず、芯がなくなるまで茹であげます。

 

  1. ソースに麺をいれてソースと絡める
  2. 黄身を入れる
  3. もう一度ソースを絡める

たまごの黄身がだまにならないようにするには

黄身の固まる温度(70度)を大きく超えないようにします。

  • ソースはあらかじめ火を停め少し冷ましておくこと。
  • 麺とソースを先に絡めて麺の温度も下げる。

2点を行ってから黄身を入れるとよい感じで絡まります。

 

盛り付けて完成

 

チーズをたっぷりかけて頂きます!

大人はミルで胡椒もかけるとよいでしょう。

 

おすすめ記事:

オリーブオイルは体に良い!選び方とおすすめも紹介!

パスタを作るときに非常に多く使うのがオリーブオイルですね。 オリーブオイル、体に良いと言われていますがどんな効果があるかご存知でしょうか?   昔、パスタの材料すべてを自作してやろうと、いろ ...

続きを見る

パスタのおいしいゆで方。ポイントは3つ!【簡単パパ料理レシピ】

水の量って多くないと美味しくできないの? パスタの味がもやっとして美味しくない アルデンテってどんな状態? パスタを作ってみたら、あまり美味しくできなかった。 そういう時はソースではなく、パスタ麺のゆ ...

続きを見る

 




おすすめ

1

金の菊芋って本当に効果があるの?   そう思って私は実際に購入し、効果があるか試しています。 糖の吸収を抑制し 血糖値の上昇を抑える ダイエット効果がある   飲むだけでこんな効果 ...

2

健康やダイエットにに良いと聞いて、全粒粉パスタを買ったけど美味しくなくて食べれたもんじゃない。   そう思っているあなたに、ちょっとした工夫で美味しく食べられる 全粒粉パスタの調理の仕方を紹 ...

-パパ料理

Copyright© ひびたま , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.